【プロ野球】楽天・オコエ瑠偉、4年目の覚醒は本物か?→ネットの野球ファンの声は

ちょっぴり忘れかけていた。走攻守三拍子そろった元高校球界の怪物を――。

 楽天・オコエ瑠偉のことだ。毎年、球界のキャンプでは金の卵の話題が賑わす。昨年なら清宮幸太郎(日本ハム)や安田尚憲(ロッテ)などが大きく取り上げられ、今年は根尾昂(中日)、藤原恭大(ロッテ)、小園海斗(広島)の高校生野手三羽烏に、吉田輝星(日本ハム)らの一挙手一投足に熱い視線が注がれる。だが、弱肉強食の世界、成績を残せなければ数年で忘れ去られるのもこの業界の厳しさだ。

 4年前のドラフト、オコエは間違いなく東北楽天の星だった。関東一高時代は甲子園で大暴れ。高岡商戦では大会49年ぶりの1イニング2三塁打の快記録、準々決勝の興南戦では9回に決勝2ラン、走っては一塁強襲打で快足を飛ばし二塁打に、守っても鮮やかなダイビングキャッチでピンチを防ぐ。ナイジェリアと日本のハーフという話題性まで手伝って人気No.1の高校生として将来を嘱望された。

 だがこの男、ちょっとプロの世界を甘く見ていた節がある。初年度は木製バットの対応に苦しみながらも一軍で50試合以上に出場、次の飛躍に期待が集まった。ところが、勝負の2年目を前に当時の指揮官である梨田昌孝を激怒させる出来事が起こる。明らかにオフの不摂生と思われる太めの体でキャンプインすると、案の定、動きは悪く、右手指に故障を起こし強制的に戦列離脱を余儀なくされる。3年目の昨季も右大腿筋の損傷で出遅れて一軍レギュラーへの道は閉ざされた。

 そんなオコエが今年は一味も二味も違うキャンプを送っている。まず、最初に首脳陣の目を惹きつけたのは2月6日に行われたランチ特打だ。元々、スイングスピードはチーム屈指のものがあったが、鋭い打球はピンポン玉のように飛んで120スイングで25本の柵越えを記録。さらにその後の紅白戦や他球団との練習試合も含め、3試合の実戦形式で2本のアーチをかけている。4年目の覚醒なのだろうか?

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00178930-baseballk-base

楽天ファンやプロ野球ファンの声は

ハンカチ王子の二の舞にならないとイイんだが…。
去年までは楽天ファンの平沢への嫉妬の声が気持ちよかったが
今年に入り楽天ファンがオコエを褒め称えてる印象が強い
オコエ世代には注目してる
甘んじてると妹に追い越されるぞ。追い越されてるか?もう。
3年間でその片鱗が出るかどうかで期待があったが、どうも高野球のレベルとプロ野球のレベルは雲泥どころか全く別物だった。
オコエよりも平沢の方がいよいよ覚醒と言う感じがする。
ああいたねこんな選手
清宮も同じ運命になるか
野球選手よりもサッカーやって欲しかった
まあプロを甘く見ていた節は充分にある。
素質は良い物を持っているが、なんせオフの過ごし方に問題が有って毎年同じように怪我をして、シーズンを棒に振ってきた。
まあ、今年は良い感じでキャンプを過ごしているみたいだが、本当の勝負は、あと一ヶ月後の開幕前の数試合での成績だろうな。
まあ、オコエみたいに実績がない選手は、オープン戦前半からアピールをして、二軍に落ちないように実績を重ねて3/15以降になると、オープン戦であっても本番に直結するような選手(エース級)が出てきて最終調整を行う時に、一軍に残っていてそれなりの成績や実績を出せるかだと思う。
今の時点で、打てても所詮キャンプ中なので当てにはならない。
ほぼ、レギュラークラスが出る3/15以降からが、本当の試練だと思う。
今年はいけそうな感じはしてるけど、まだ気が早すぎだよ。
コラム書くのが仕事なのかもしれんが、オープン戦も始まってないのに書く記事じゃない。
せめて、開幕直前にしてくれ。
まあ、巨人の岡本だって4年目の覚醒だったし

楽天ファンです!オコエの名前は毎年キャンプで聞きます(笑)オコエが二人になったネタとか…

期待してるから頑張れよ!

一軍から お声 かからんのとちゃうか・・・
走攻守の攻ってバッティングのことでしょ?
高校時代も突出した存在ではなかったと思うけど。
松坂とオコエは似てるのかな?
プロスポーツ選手でありながら才能に溺れる。プロスポーツ世界は才能を持っている人間だけが舞台に乗れる。
更に磨きをかけた人間だけが残れる。

オコエは間違いなく才能は持っているし、高校選手として徹底
的に管理されていたから才能を発揮でした。

プロは自ら徹底的に管理しないと他人に勝る才能を持っていても
落ちこぼれる

ニュースにしてもらえるだけでスターだよね!? 甲子園のスター☆ 期待してるよ!
脳みそのトレーニングも必要のようだが。
予想した通りに打撃開眼しレギュラー奪取したらチームも自ずと浮上するだろう。
山田哲人選手、鈴木誠也選手、岡本和真選手。最近で言えばこの3人が4年目に覚醒した選手の代表ともいえると思います。オコエ選手も今年覚醒していずれは日の丸を背負う代表として頑張ってもらいたいです。
まだオコエを信じてるんだね。
こんな選手、どこの球団にも2〜3人はいるよ。
期待されてシーズン前は絶好調で開幕したら調子を落として。
来年も同じような記事を楽しみに待ってます
今、努力を惜しむと、もう手遅れ。
ていうか、大成しないと思う